債務整理 [事例5]

ギャンブルなどによる借金620万円⇒自己破産した結果、0円に

30代男性
債務整理方法借金総額
自己破産 620万円⇒0円

背景

Aさんはパチンコが大好きであり、給料の半分以上をそれに費消していました。そして、給料だけでは足らず、借金をしてパチンコをするようになりました。
その後、ソーシャルゲームにものめり込むようになり、アイテム購入などによる借金をするようになりました。
気が付くと600万円以上に借金が膨れ上がり、急に怖くなってしまったAさんは、当事務所へ相談に訪れました。

対応

借入理由がギャンブルやソーシャルゲームなどの浪費であったため、自己破産の管財手続
で進めることになりました。
その後、破産手続に必要な書面を作成し、破産申立書に添付する資料収集を行いました。

結果

破産申立後、「今後、ギャンブルなどの浪費には手を出さない」という姿勢が管財人に認められ、Aさんの借金は無事に全額免除されました。

解決事例カテゴリ
無料相談受付中! Tel: 0120-023-474 平日9:00~22:00/土日祝9:00~19:00
0120-023-474
平日9:00~22:00/土日祝9:00~19:00
メールでお問い合わせ